【イチロー選手と私の思い出】

【イチロー選手と私の思い出】引退されたから公開OK
2006年の11月中旬頃に天外天のお客様(某広告代理店)から話があり読売テレビ放送番組
『ICHIRO MONDOW 〜Two Chairs〜』(イチロー・モンドウ トゥーチェアーズ)イチロー選手がMCを務める番組です。

その収録で彼の昼食調理を依頼され
その時はじめての出会いでした。当時、彼はオフの昼食はパスタが好物とか(後カレーでしょうか)
中国料理でパスタの様な美味しい麺?色々と考えました。

天外天の自家製麺で2品の麺料理
1.腐乳手撕鶏麺と2.甜醤素条麺を調理しました。
お陰様で二品とも完食されて美味しいと言って頂き大変満足でした。楽屋に呼ばれて少し会話もさせて頂きました。
私は、オリックスからメジャーリーグ(マリナーズ)に移籍時に日本人野手では成功は出来ないと思っていましたが、見事成功されました。
彼も次の収録まで時間が有りますからラフな姿でお洒落なTシャツ姿でした。
ユニフォーム姿の映像では、細身に見えますが彼の身体を見て驚きました。
メジャーリーグの160k以上の球速を打ち返す身体であるとを確信しました。
2006年は、すでにメジャーリーグのトップ選手になっており
私が調理している小さなキッチンにSPが最初から出来上がりまで見張っていましたよ!料理を届けるのはSPでした。
オフの管理体制も球団からのSPなのか、彼個人のSPなのか・・どちらにしてもアメリカ社会って凄いのでしょうね
今回は、イチロー選手との思い出話になりましたが、後日、食べて頂いた麺2品の説明もさせて頂きます。     2019/3/24

最後になりますが、イチロー選手!メジャーリーグトップ選手として19年間見事に成し遂げたこと本当におめでとう御座います。
お疲れ様でした。いい思い出を有難う!スポーツ界もそうですが、全ての部門で日本人が世界トップレベルになる事を心より祈念致します。