【動画】おこげ料理 ~じゅわっとあんをかける音が美味しそう~ 画像追加

天外天おこげ料理 ~じゅわっとあんをかける音が美味しそう~
天外天 四川料理のお店千駄木駅徒歩2分。30年前のオープン時から五目おこげが人気。お客様の目の前で、
揚げたておこげに、じゅわっと熱々のあんをかけます。五感で味わう料理です。
お客様に召し上がって頂くまでに3ヶ月!

天外天おこげ料理(平成元年5月オープンから看板料理です)
本来は中国の家庭で御飯を炊いた時、釜の底にできるおこげ御飯を天日に干し揚げたものの上に
料理をかけて柔らかくして食べたのが始まりで、当店では御飯を粒がなくなるまですりつぶし
三ヶ月間乾燥させたものを使用しております。

・炊いた御飯を蒸し器で2時間蒸します。
・蒸した御飯をミンチに3回通します。(こしのある餅状態です)
・手で捏ねます。(柔らかい餅でも乾燥させた時に割れない様に)
・鉄板に伸ばして貼り付けます。
・厨房内(3,4日間)で乾燥してはがれます。
・箱に保管して3ヶ月

上記のミンチ画像3回通します。2時間要します。

  

ミンチのあとは捏ねます。大変な作業です。担当寺門

  

手の感覚で同じ厚みに伸ばします。このあとガスレンジの上の棚で乾燥させます。
3,4日で剥がれますが、箱詰めにして通気性のいいところで3ヶ月寝かします。
お米本来の甘み、また揚げても膨らみもよく油切れもいいです。

クローズ中にテレビ撮影がありハードな毎日をみんなで頑張っています。

【天外天の今が旬!】